沿 革

昭和48年 6月 医薬品原料バルク販売を目的として東京都中央区八丁堀に設立。
昭和51年 8月 東洋醸造株式会社(現、旭化成ファーマ株式会社)診断薬用酵素バルクの代理店となり販売を開始。
昭和62年 6月 株式会社タウンズと販売提携。
昭和63年 7月 オリエンタル酵母工業株式会社と代理店契約。
平成 2年 9月 ロシュ・ダイアグノステックス株式会社(旧ベーリンガーマンハイム株式会社)の代理店契約。
平成19年 3月 体外診断用医薬品の製造受託を目的に株式会社アクテックを設立。
平成24年 3月 SERO社マルチコントロール血清の取り扱い開始。
平成30年 8月 杭州创新生物检控技术有限公司(Hangzhou Genesis Biodetection & Biocontrol Co.,Ltd.)(通称:Genesis)と製造販売提携。
令和 1年11月 入浴施設他のレジオネラ属菌 迅速簡易検査キット「hydrosense LEGIONELLA TESTING」の販売を開始。